2010年01月22日

<所得隠し>1億1000万円 産地偽装の「魚秀」追徴課税(毎日新聞)

 中国産ウナギの産地偽装事件を起こしたウナギ輸入販売会社「魚秀(うおひで)」(大阪市中央区)が、大阪国税局の税務調査を受け、09年3月期までの2年間で約1億1000万円の所得隠しを指摘されたことが分かった。産地偽装の協力者に支払った裏金を経費と認められなかったという。重加算税を含めた追徴税額は数千万円とみられ、魚秀は修正申告に応じ全額納付した。

 関係者によると、魚秀は08年春、中国産ウナギを架空会社の国産品と偽装し、水産物卸売会社「神港魚類」(神戸市)に販売。この取引で約3億3000万円の粗利を手にし、その中から総額約1億5000万円を偽装協力者に支払った。【小林慎】

【関連ニュース】
脱税指南容疑:「借りたカネは返すな!」の社長ら逮捕
脱税低額宿泊所:入所者、月1~4万円で調理・事務担当
無料低額宿泊所:実質運営者ら脱税容疑 5億円の所得隠す
脱税容疑:左官会社「フタ村」が4500万円 国税局告発
所得隠し:ミサワホーム創業者8億円 東京国税局が指摘

ロボカップジャパンオープン 5月に大阪で開催(産経新聞)
<戦艦大和慰霊碑>立て替えず修復 鹿児島・伊仙町が募金窓口に(毎日新聞)
<殺人容疑>7カ月の長男受診させず 宗教法人職員夫婦逮捕(毎日新聞)
水に混ぜるだけで高強度素材=高分子化合物を開発-東大など(時事通信)
当時から居住1割 被災地中3アンケート 語り継ぎ、「学校」多く(産経新聞)
posted by アキモト テツ at 02:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。