2010年05月13日

<民主党>山岡氏「普天間は雲の上の話」と発言 抗議で撤回(毎日新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は6日、党本部で開かれた「女性議員ネットワーク会議」の総会であいさつし、米軍普天間飛行場移設問題について「直接国民生活に影響しない。地方にいくと、普天間というのは何か雲の上のお話だ」と発言した。これに対し、会合に出席していた沖縄県糸満市の女性市議が「普天間問題は生活を破壊される大きな問題だ」と抗議。山岡氏は「本質的に沖縄の負担を減らしていかなければならない」と謝罪し、発言を撤回した。

【関連ニュース】
普天間:社民党「月内決着」先送り要求 民主との関係模索
普天間:鳩山首相 「5月末決着」変更なしを明言
普天間:県内移設表明を批判…共産党・志位委員長
普天間移設:首相、地元説得の継続確認
普天間移設:首相「県外」断念表明、市長、住民らは反発

「新しい公共」推進へ宣言=円卓会議(時事通信)
ホステスは16歳=風営法違反でスナック摘発-大阪府警(時事通信)
<社長刺殺>容疑で46歳社員を逮捕 千葉・船橋署(毎日新聞)
「景観失格」解消…斜陽館前の架線を地中化(読売新聞)
“平成の遣唐使船”北九州・門司港に到着(読売新聞)
posted by アキモト テツ at 19:15| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

国会議員や有識者らが介護保険めぐり12日に意見交換(医療介護CBニュース)

 介護保険の課題や改善策について、有識者や国会議員らが公開討論する「2012!! 1000万人の声を届けようin東京 介護保険法改正に向けて」が5月12日、東京都千代田区の星陵会館ホールで開かれる。

 当日は、「介護保険を持続・発展させる1000万人の輪」が3月31日に各政党などに提出した「提言書」をたたき台に意見交換する。意見交換には同会の共同代表である樋口恵子氏(評論家)や白澤政和氏(大阪市立大大学院教授)、高見国生氏(「認知症の人と家族の会」代表理事)に加え、園田康博衆院議員(民主)、加藤勝信衆院議員(自民)、渡辺孝男参院議員(公明)、小池晃参院議員(共産)、阿部知子衆院議員(社民)、川田龍平参院議員(みんなの党)も参加し、現行制度の課題や改善策などについて話し合う。



【関連記事】
「介護保険の公費60%に」―市民団体が厚労相に要望書
介護職員処遇改善交付金で要望書―介護1000万人の輪
与野党6党が公費負担引き上げ示す-介護政策討論会
衆院選に向け各政党に質問状-介護1000万人の輪
「福祉全体の給与引き上げに取り組む」-自民・田村氏

<NPT会議>紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)
物置に女性遺体、遺棄容疑で前夫を逮捕(読売新聞)
<高速無料化>CO2排出量は減る?増える?…正反対の試算(毎日新聞)
元大和郡山市議、無罪確定へ=融資詐欺、控訴断念-奈良地検(時事通信)
<普天間移設>政府、5月決着断念へ…徳之島3町長拒否(毎日新聞)
posted by アキモト テツ at 01:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。